LINE見積り撮影のポイント

電話をかける

営業時間 9:00〜20:00  定休日:日曜・祝日
※18:00以降の来店は事前にご連絡ください

LINE見積り撮影のポイント

LINE見積り撮影のポイント

はじめに

※注意
【損傷箇所の接写画像だけでは正確なお見積もりが出来ません】




この様な平面的なアップの写真だけでは、へこみの度合いやその周りに波及している損傷がわからないため、不正確なお見積もりになってしまう場合がございます。
必ず下記のポイントをおさえて撮影して下さい。

@まずは少し離れた場所から

修理したい場所が車のどの部分かがわかるように少し離れた場所から撮影して下さい。

A斜めから撮影その1

@よりも少し近づき、損傷箇所をその周辺も含めて斜めから少し大きめに撮影して下さい。

B斜めから撮影その2

先程とは反対側の斜め方向から先程と同じ要領で撮影して下さい。

C損傷箇所の接写

最後に、細かい傷などが確認できるように、更に近づいた距離から損傷箇所の接写画像を撮影して下さい。
(損傷が広範囲の場合、複数枚に分けて頂いて構いません)